トップページ > アントシアニン > アントシアニン

アントシアニン

アントシアニンは、ポリフェノールの一種で、赤、紫、青の色素成分。赤ワインやブルーベリー、ビルベリーなどのぶどう類に多く含まれており、特に北欧産の野生種ビルベリーに多く含まれています。



日本においてアントシアニンは、健康食品やサプリメントなどの食品としての扱いですが、ヨーロッパではアントシアニンの含有量が多いビルベリーエキスは、医薬品として扱われています。