トップページ >  特集!サプリメントで瞳を守る >  ブルーベリーサプリを飲む3つの理由

ブルーベリーサプリメントを飲んだ方がいい3つの理由

白内障や緑内障といった目の病気は多くの場合、患ってしまったら最後、現代の医療では進行は止められても100%元通りに治すということはできません。


だからこそ、そうした目の病気にならないようにアントシアニンやルテインなど水晶体や網膜の老化と劣化を防ぐ抗酸化成分を積極的に摂取しておいたほうが目の健康を維持するのに役立つと思います。

パソコンや携帯メールなど目を酷使することによって起こる「疲れ目」や「ドライアイ」がサプリメントを飲むことで、「疲れ目が楽になった」「夕方になっても視界がすっきり!」「目薬をさす回数が減った」と症状が緩和されたり、改善することも珍しいことではありません。


普通に生活するだけでも目にとっては負担がかかってしまう現代社会において視界の快適さを保つにはサプリメントの存在は欠かせません。

アントシアニンやルテイン、ビタミンC、ビタミンB群、β-カロチンなどの栄養素を食事からだけで摂取するのは献立を考えたり、買い物の手間も考えると大変ですし、カロリー過剰になることも。ルテインなどは年齢とともに体内から減少していく成分なので常に補うことが必要になってきます。


その点、毎日1粒飲むだけで目の健康を守る成分を簡単手軽に摂取できるのがサプリメントなのでこれを利用しない手はないです。

ブルーベリーサプリによくある質問


ブルーベリーのサプリメントって気休めっていうけど?
ブルーベリーサプリの主成分であるビルベリー由来のアントシアニンは、ヨーロッパでは医薬品として扱われているものです。一緒に配合されているルテインやビタミンCなどは抗酸化作用があり、視機能を向上させる働きもあることが確認されているものなので気休めということはないです。
ジャムや生の果実で食べるのとはどう違うの?
ブルーベリーなどはジャムや果実なども売られていますが、摂取できるアントシアニンが少ないことやジャムなどの場合は白砂糖が相当入っているのでせっかくの効果も相殺されていて目によくないし、カロリーも高いです。また、サプリは1粒に多くのサポート成分が凝縮しているのが魅力です。
どういう基準でサプリメントを選ぶのがいいの?
アントシアニンの含有量とルテインやビタミンC、β-カロチンなどサポート成分の種類の多さなどから選ぶのがいいと思います。また、自分の目の状態にあわせて効果のありそうな成分が多く配合されているなどを確認して選ぶのがいいと思います。
おすすめのものはありますか?たくさんあって絞りきれません。
視界がボヤけるとか、ショボショボする場合は、ピント調節機能を向上させてくれる機能性表示食品の「やわた 」とファンケルの「えんきん」がいいですね。「えんきん」はルテインを重視する場合にもおすすめ。アントシアニンの量やルテインなどサポート成分の種類の数、価格など一番バランスが取れているのはみやびのビルベリー・プレミアムです。
いつ飲むのがいいの?
健康食品なのでいつ飲んでもかまいません。パソコンを使う仕事をしているのであれば、朝食後に飲むとその日1日は視界がすっきりしていられます。朝食後や作業をする前に飲んでおくことをおすすめします。

厳選!人気のサプリメント5つを徹底比較!


比較 みやび ファンケル やわた リフレ わかさ生活


みやび


ファンケル


やわた


リフレ


わかさ生活
通常価格
送料

1,687円
送料100円
2,160円
送料360円
2,160円
送料216円
1,620円
1,822円
主成分
配合成分
ビルベリーエキス100mg ルテイン10mg ビルベリーエキス200mg ビルベリーエキス120mg
ルテイン6mg
ナノビルベリーエキス160mg
サポート成分
タイプ
ルテイン
ビタミンE
カシス
アスタキサンチン
ビタミンB2
メグスリノキ
ビタミンA
ビルベリー
アスタキサンチン
DHA
β-カロチン
メグスリノキ
カシス
ルテイン
DHA・EPA
コエンザイムQ10
アイブライト
DHA
メグスリノキ
ゼアキサンチン
コエンザイムQ10
ビタミンC
ビタミンE
なし
特徴

5つのベリーと13種類のサポート成分

ルテイン配合量はNO.1
1粒にビルベリーエキス60個分配合! モンドセレクション5年連続金賞
ナノ化により吸収率が2倍UP!
みやび
ファンケル
やわた
リフレ
わかさ生活