トップページ > 網膜剥離 > 網膜剥離にはどんな対策方法があるの?

網膜剥離にはどんな対策方法があるの?

とにかく飛蚊症、光視症といった前兆を見逃さないことが大切。疲れ目だと思って眼科にいったら網膜剥離だったということもあるので何かしら異常を感じたら眼科にいくようにします。



強度近視の方、白内障の手術経験者、再発などリスクが高い人は網膜剥離の初期症状を見逃さないことはもちろんですが、



1、パソコン、ゲームなど光のストレスから目を守る。
2、目に衝撃を与えないように気をつけましょう。
3、網膜を強くする栄養成分を積極的に摂取しましょう。



といった対策を心がけることが大切です。網膜を強くする栄養成分を具体的に挙げると、



アントシアニン、ルテイン、β-カロチン、ビタミンB群などがあります。



活性酸素による酸化は防ぐことは網膜剥離にかぎらず、ありとあらゆる目の病気の防止になりますし、老眼視力低下を防ぐのに役立ちます。普段の食事からだけでは必要量を摂取するのは難しいので目にいい成分を凝縮したサプリメントを利用すると楽ですよ。

網膜剥離を予防・改善するための3つの対策
活性酸素を発生させないこと。=紫外線対策+抗酸化成分。
目に衝撃を与えないように気をつける。
網膜を守る栄養成分を積極的に摂取すること。