トップページ > 近視(視力低下) > 近視になる5つの原因をチェック!

近視になる5つの原因をチェック!

近視になる5つの原因

パソコン、スマホ、ゲームなど長時間の目の酷使
成長期特有の学校近視
運動不足・睡眠不足
精神的なストレスによる自律神経の乱れ
目の病気による近視
<ココに注目!>
強度近視は、緑内障についで日本人の失明原因第2位と深刻な問題です。

学齢期に近視が進行するのはなぜですか?
成長期に眼球が発育して眼球の奥行きが長くなるため、近視になりやすいからです。また、テレビゲームや姿勢の悪さから目のピント調節を行う毛様体筋が緊張し、近視が進行するともいわれます。
暗いところで本を読んだりすると目が悪くなるそうですが?
一般的に暗い所での読書などは目に悪く視力低下の原因と言われますが、最近の研究ではこれはたんに読書による疲れ目が視力低下の原因と考えられています。目に悪いのは明るすぎること、点滅するものを見ることです。電車内での読書は目に負担がかかります。
近視は進行して失明することはあるんでしょうか?
近視になると白内障緑内障にかかるリスクが増加します。かなりの強度近視になると核白内障、近視性黄斑部出血、近視性網膜脈絡膜萎縮、近視性視神経障害などを発症して失明する可能性もでてきます。
近視は何歳まで進行するんでしょうか?
中高生くらいだと、体の成長とともに近視が進行します。成長期が終わった後は、目の使い方次第です。仕事で1日パソコンやスマホとにらめっこ状態だと、それこそ30歳をすぎても近視が進行するケースも現在では珍しくありません。
ブルーベリーのサプリメントで視力はよくなりますか?
絶対に効果があるとはいえませんが、アントシアニンを摂取することで視力がアップしたという臨床データはあります。またカシスアントシアニンにはピント調節機能を向上させる作用があります。視力回復にかんしては個人差が非常に大きいです。